ジャングルクルーズの待ち時間はどのくらい?注目は船長のセリフ

ディズニー攻略情報管理人のウォルニーです☆

ジャングルクルーズは船長のセリフに注目すると違った楽しみ方ができちゃいますよ。

スポンサードリンク


①待ち時間はどのくらい

ジャングルクルーズ待ち時間船長セリフ
出典:news.mynavi.jp

 

ジャングルクルーズはディズニーランド創業当時からあるアトラクションで、最近内部などに大きな変更を加えた「ジャングルクルーズ・ワイルドライフ・エクスペディションとして、リューアルオープンしました。

基本的なスタイルは変わっておらず、船長が操縦するボートに乗り、アマゾン川、ナイル川、イラワジ川という世界中の川を下っていくというものです。

その途中には、各川に住む動物や植物があり、ゆかいな船長の説明を聞きながら、世界の川を冒険ができるというアトラクションなのですが、リニューアルオープンしたことによって注目が集まり、リニューアルオープン前は、混雑時でも60分程度だった待ち時間が、現在は閑散期でも60分越えは当たり前で、混雑時は100分を超えることもよくあり、人気アトラクションとなってしまいました。

ファストパス発券もないアトラクションなので、長い待ち時間を頑張って待つか、ショーやパレードの時間の前など、比較的待ち時間が短くなるタイミングを狙っていくしかないようです。

スポンサードリンク


 

②船長のセリフ

ジャングルクルーズ待ち時間船長セリフ
出典:www.cinemacafe.net

 

このアトラクションの名物はなんといっても軽快な船長のトーク

動物を避けたり、滝の裏をくぐったりと、めまぐるしく動く船を操作しながら、見どころを紹介したり、その川や動物に関する豆知識を教えてくれるのですが、そのトークは軽妙で、まるで落語家のようで聞いているだけで気持ちよくなるのですが、それだけではなくいたるところに混ぜられた自虐的なユーモアやブラックジョークにクスリとさせられることも。

どの船も決まったルートを通るので、ライド中の基本的なストーリーを進めるためのトークの内容は、変わらないのですが、それ以外のトークは船長の自由になっているので、船長によってジョークの内容が違ったり、アドリブ的な要素が加わったりします。

そのため、同じルートを通っても、船長によって違う楽しみがあるので、何度乗っても飽きない魅力的なアトラクションです。すてきな船長さんに出会えた時は、アトラクションの最後に船長さんに大きな拍手をしましょう。

 

③気になる隠れミッキーの場所は?

ジャングルクルーズ待ち時間船長セリフ
出典:ure.pia.co.jp

 

ジャングルクルーズにある隠れミッキーで有名なのは今のところ3つです。

一つはジャングルクルーズ入り口にある柱の左側、もうひとつは、アトラクション乗り場までの通路の途中には、大きな世界地図がかかっているのですが、その地図のなかにもこっそりとミッキーがいます。

最後の一つは、ジャングルクルーズツアー中に、アナコンダに出会うのですが、アナコンダの体の模様の中に、横顔のミッキーが!

 

これらをヒントにして、実物はぜひディズニーランドにいって自分の目で発見してみましょう!また、隠れミッキーは日々増えているという噂もあるので、新しい隠れミッキーを見つけてみては?

 

こちらのディズニー情報もおすすめ

>>ディズニーカリブの海賊ストーリーは?レストラン&隠れミッキー情報

>>ディズニーシー海底二万マイルあらすじや仕組み!隠れミッキーも!

>>レイジングスピリッツのストーリーや怖さを紹介!隠れミッキー情報も

>>ディズニーシーのトイストーリーマニアの隠れミッキーを探せ!

>>トムソーヤ島の隠れミッキーは葉っぱ?財宝や宝物の地図って?

スポンサードリンク

本日も最後までご覧頂きありがとうございます。

ディズニー攻略情報では、ウォルニーが気になった情報や旬な情報をお届けしていきます。

ディズニーの楽しみ方の情報をどんどん更新していくので、ぜひRTで他の方へもお届けください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ