ディズニーにカップルで行くと別れるというジンクスの理由

ディズニー攻略情報管理人のウォルニーです!

カップルでディズニーに行くと別れるというジンクスがありますよね?

その理由をまとめておきました。

スポンサードリンク


理由その1:長蛇の列

ディズニーカップルジンクス

 

ディズニーをカップルで訪れると別れてしまう。

そんなジンクスがあるのをご存知の方は多いと思います。

火のないところに煙はたたないもので、その理由としては長時間待つことということが理由に挙げられるそうです。

人気のアトラクションであれば1時間待ち以上は平気であるので、最初はいろいろな話題で盛り上がっていて時間のことは気にならなかったけれど、だんだんと話題もなくなっていくと、自然と二人の沈黙の時間が長くなっていってしまい、お互い気まずさを感じてしまうようです。

そんなことにはならないよう、ファストパスを効率よく利用したり、あらかじめ一日のスケジュールをしっかり立てておくことが重要ですね。

 

理由その2:価値観の違い

ディズニーカップルジンクス

 

また他には価値観の違いというものも理由に挙げられるようです。

たとえば乗りたいアトラクションの違いがあるカップルの場合では、彼女はプーさんが大好きだからプーさんのハニーハントに乗るためならいくらでも待てる!

けど、それに付き合った彼氏はもともとプーさんに興味がないので、ただ長時間待たされただけで退屈だった。

スポンサードリンク


逆に彼女は絶叫系のジェットコースターが苦手なのに、コースターが大好きな彼氏に合わせて無理にのっては見たけれど、やっぱり全然楽しめなかったというもの。

その他にも彼女のお土産を買う時間が長すぎて待つのが大変だし、商品にいちいち相槌を打つのがめんどくさくなってしまった、などという声も聞きます。

こちらもその場のノリで漠然と決めるのではなくお互いの好みや、正確などをしっかり把握してから何に乗りたいか相談してからディズニーに向かうのがよいでしょう。

 

理由その3:お金を使う

ディズニーカップルジンクス

 

たいていのカップルは一日中をディズニーの中で過ごすのですから、朝、昼、夜ごはんはすべてディズニーの中で食べることになります。

またそれだけでなくディズニー内を歩いていたらいい香りのするおいしそうなポップコーンや、食べ歩きにぴったりのスナック類にもついつい手が伸びてしまいます。

ディズニーの中の食事の料金設定は、たいていが一般より高めに設定してあるため、特にディズニーに行くとお金を使う印象があるようです。

レストランは高いからといってスナック類をご飯代わりにする人も多いようですが、実はそれは一番もったいないのです。

 

ディズニーの中にはさまざまなレストランがあり、とってもリーズナブルな値段でお腹いっぱいになれるところがたくさんあります。

もし出費を抑えながらディズニーを楽しみたいのなら、3食はしっかりレストランで食べて、スナックやポップコーンは本当についでで食べるようにすると、ディズニー内で使う食費の出費を大分抑えることができます。

 

こちらのディズニー情報もおすすめ

>>ワンスアポンアタイム抽選のコツは?開催期間はいつまで?

>>ディズニーカリブの海賊ストーリーは?レストラン&隠れミッキー情報

>>ディズニーで混雑した時におすすめの穴場レストランまとめ

>>ディズニーシーおすすめデートスポットやアトラクションはどこ?

>>ポリネシアンテラスレストランディナー予約方法!時間や座席の値段?

スポンサードリンク

最後まで読んでいただきありがとうございます!

お役立ちになれば他の方へSNSで拡散していただけると大変励みになります。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ